【劇場版ポケットモンスター】「キミにきめた!」は英語で?

こんにちは。くまけんです。
ポケモンと英語が好きです。

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』
ポケモンの20周年記念の映画です。

家で予告で泣き、映画館で本編を見て泣き…
何度感動させられたことでしょう。

映画ポケモンの『キミにきめた!」は英語で?

早速ですが、『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の「キミにきめた!」は英語ではこう訳されています。

I choose you!

直訳すると、「私はあなたを選ぶ!」ということですね。

難しい文法はありません。
今回は choose の時制に注目してみたいと思います。

choose :[動詞] 〜を選ぶ

choose は不規則変化動詞ですね。
choose – chose – chosen
と変化します。

「キミにきめた!」は、”chose”でなく”choose”なの?

「キミに『きめた』」ですから、過去形の chose ではないの?と思いませんか?

サトシは “I choose you!” と言って、ピカチュウを選ぶわけですね。

「発言」と「動作」が同時に発生しています。

今、発言と同時にその動作が行われた、という意識があるので、
現在形を選択しているということですね。

文法書『一億人の英文法』の大西泰斗先生の言葉をお借りすると、ことばとできごとが同時進行している一体感があります。

これを “I chose you!” と言ってしまうと、
「(いつだっけなぁ、前のことだけど)キミに決めたんだよ」
という感じ、つまり過去の感じがしてしまうような気もします。

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は感動の作品!

マサラタウンを旅立つサトシとピカチュウの友情物語、そしてホウオウとの出会い。
新たなポケモンファンも、昔からのファンも、感動して楽しめる作品ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告