ポケモン映画のタイトルは英語で?【劇場版ポケットモンスター英題23作】

劇場版『ポケットモンスター』の英語版タイトルを見ていきます。

ポケモンの映画は、2020年12月25日『劇場版ポケットモンスター ココ』の公開を最後に、新作が無い年が続いていますが、
2022年の今年は「ゲットだぜ!25周年ポケモン映画祭」と称して過去作を映画館で上映するなど、その積み上げた歴史の長さを感じられます。

夏の思い出、ゲットだぜ!25周年ポケモン映画祭
歴代のポケモン映画23作品から、もう一度映画館でみてみたい作品を投票しよう!投票は1人1作品!

この記事では、そんなポケモン映画の英題、すなわち、海外で公開されている英語版のタイトルを見て、日本語と比較しながら、楽しく英語学習をしていきます。

なお、恐れながら、私はまだ全作品は見られていません。(いつか見たいとは思いますが…!!)
作品の理解や、英語の解釈などで、お気づきの点があればぜひコメントにてお知らせいただけると嬉しいです。

  1. 劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
  2. 劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕
  3. 劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI
  4. 劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇
  5. 劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス
  6. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ
  7. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス
  8. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ
  9. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ
  10. 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ
  11. 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ
  12. 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ
  13. 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク
  14. 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム
  15. 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ
  16. 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
  17. ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー
  18. ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ
  19. ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ
  20. 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
  21. 劇場版ポケットモンスター みんなの物語
  22. ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
  23. 劇場版ポケットモンスター ココ

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
Pokémon: The First Movie – Mewtwo Strikes Back

記念すべき第1作です。

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』を由来にしたタイトルであるのは言うまでもないですね。
原題は “Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back” です。

日本語の「逆襲」は名詞ですが、strike back は動詞です。
逆襲という日本語はかっこいいですが、要するに「反撃する」ということですね。

余談ですが、ミュウツーはミュウのコピーだから、ミュウ2でミュウツーですね。
Mewtwo という英語のスペルを見ると、なお2であることを実感できます。

劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕

劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕
Pokémon: The Movie 2000 – The Power of One

第2作。初めは『幻のポケモン X爆誕』として公表されていましたね。

英題は The Power of One です。日本語の原型が無いですね。

この The Power of One とは、何を指しているのでしょうか。
本作では、ファイヤー、フリーザー、サンダーの3匹を鎮める存在として、ルギアがいます。
この1匹の海の神、ルギアを指して The Power of One なのでしょうか。

本作でサトシたちはアーシア島にたどり着きますが、サトシはそこで島の伝承にある「あやつり人」に任命されます。
「あやつり人」とはポケモントレーナーのことなのですが、実は英語吹き替え版では Chosen One と呼ばれます。
日本語にすると、「選ばれし者」という感じでしょうか。

ちなみに、日本国内での英題は Revelation – Lugia となっています。
revelation は「暴露」「意外な新事実、新発見」といった感じで、reveal(〜を明らかにする)の名詞です。

映画でルギアといえば、『みんなの物語』でルギアが出ることが発表されたときは盛り上がったものですが、
この『みんなの物語』の英題もひとひねりされているのが面白いです。
『みんなの物語』は第21作なので、記事の後ろの方で扱います。

劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI

劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI
Pokémon 3: The Movie – Spell of the Unown: Entei

Spell of the Unown とは、かっこいいですね。

アンノーンの英語版のスペルは Unown です。
もちろん unknown(知られていない)という言葉から来ていますが、Unknown では単語そのままになってしまいますものね。

spell は「呪文」「魔法」といった意味があります。
cast a spell で「魔法をかける」です。

『アイドルマスター』をご存知なら、
秋月律子の楽曲「魔法をかけて!」には「Cast a spell on me! Cast a special spell on me!」というコーラス部分がありますし、
『アイドルマスター シンデレラガールズ』でも「Cast a spell on me.」というフレーズは印象的に使われていますね。
(シンデレラガールズ2周年のPVで、初めてアニメとして動く彼女たちを見たときの衝撃…!!)

ちなみに、日本国内での英題は Lord of the “UNKNOWN” Tower ENTEI となっています。
こちらは unknown という実際の英単語のスペルになっていますね。
結晶の要素はありませんが、これはこれでかっこいいです。

劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇

劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇
Pokémon 4Ever: Celebi – Voice of the Forest

第4作で 4Ever というのも、英語らしくて良いですね。

Voice of the Forest ですから、森の声、ということですね。

セレビィが時を越えるときに起きる現象が「森の声」と呼ばれますが、英語吹き替え版でも “Voice of the Forest” です。

ところで、本作でサトシたちが過去にタイムスリップした時代で出会う少年ユキナリは、オーキド博士であることがエンディングでほのめかされますが、海外で上映された際には、ユキナリがオーキド博士であることがよりはっきり分かるシーンが追加されていました。
後に日本でも追加されたバージョンが作られましたが、皆さんはどちらをご覧になりましたか?

ちなみに、日本国内での英題は “Celebi a Timeless Encounter” です。
timeless は「永遠の、永久の」「時間を超越した、不朽の」という感じで、encounter はまさに「出会い、遭遇、邂逅」なので、日本語オリジナルに近い翻訳ですね。

劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス

劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス
Pokémon Heroes: Latios and Latias

heroes としてしまうのが英語らしくて良いですね。
英語はラティアスが先に来ています。

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ
Pokémon: Jirachi ー Wish Maker

ジラーチを wish maker と表現しています。
願いを作る人、つまり、願いを叶える者、といったところでしょうか。

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス
Pokémon: Destiny Deoxys

destiny は「運命」ですね。
日本語オリジナルタイトルの要素はありませんが、D を揃えたかったのでしょうか。

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ
Pokémon: Lucario and the Mystery of Mew

このあたりから、”○○ and △△ of □□” のような、見慣れた形が続きます。

日本語オリジナルでは「波導の勇者 ルカリオ」と、ルカリオを説明する語句がありますが、
英語版では “the Mystery of Mew”(ミュウの謎)となっています。

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ
Pokémon Ranger and the Temple of the Sea

ポケモンレンジャーと海の神殿、といったところでしょうか。
マナフィの名前は英語タイトルにはありません。

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ
Pokémon: The Rise of Darkrai

良いですね、英語らしいです。
rise は名詞として使われています。
動詞なら当然「昇る、上昇する」という意味ですね。

“Star Wars: The Rise Of Skywalker” は『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』と訳されましたが、
“The Rise of Darkrai” は皆さんならどんな日本語訳が思い浮かびますか?

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ
Pokémon: Giratina & the Sky Warrior

これもシェイミという単語はありませんが、sky warrior(空の戦士)とあります。

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ
Pokémon: Arceus and the Jewel of Life

jewel は宝石ですので、これは「命の宝玉」ですね。

余談ですが、ポケモンの名前が別の言語に翻訳されるとき、通常はローカライズ、つまりその国の言葉に沿って翻訳されます。

たとえば、フシギダネは Bulbasaur ですが、これは bulb(球根)と dinosaur(恐竜)から来ていると推測されます。
(ちなみに、-saur は単語の後ろにくっついて、トカゲを表すそうです。)

フシギダネという日本語も、「不思議」と「種」、そして「不思議だね」から来ているかなと推測できますが、
他の言語でも同様に、その由来がなんとなく分かるものかと思います。

しかし、ピカチュウは英語でも Pikachu です。
(他の言語でもピカチュウと発音されるように名付けられています。)

伝説のポケモンの多くも、日本語の発音に近い名前が、英語で採用されています。
言語を越えてつながるポケモンの輪、素敵ですね。

アルセウスも Arceus なのですが、面白いことに英語話者は Ark-ee-us(アーキアス)と発音します。
以下の動画はポケモン公式のものですが、やはり Ark-ee-us と発音されています。
「アルセウス」というカタカナ読みでは、残念ながら、もしかしたら英語話者には伝わらないかもしれないですね…

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク
Pokémon: Zoroark ー Master of Illusions

日本語と同じイメージですが、覇者を master と訳していますね。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム
Pokémon the Movie: Black—Victini and Reshiram
Pokémon the Movie: White—Victini and Zekrom

2作品同日公開です。
英語の方がシンプルですが、日本語とほぼ同じですね。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ
Pokémon the Movie: Kyurem vs. the Sword of Justice

英語ではケルディオとは言っていませんが、the Sword of Justice と表現されています。
直訳は「正義の剣」といったところでしょうか。
当然ここでは聖剣士の意味ですね。
英語吹き替え版でも聖剣士は Sword of Justice と呼ばれます。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
Pokémon the Movie: Genesect and the Legend Awakened

the Legend Awakened はかっこいいですね!
awaken は awake と同じく、動詞で「〜を起こす、目覚めさせる」です。

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー
Pokémon the Movie: Diancie and the Cocoon of Destruction

これも日本語と同じですね。

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ
Pokémon the Movie: Hoopa and the Clash of Ages

日本語とは異なる意味ですね。
clash は「対立」「争い」、age は「世代」「時代」といったところでしょうか。

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ
Pokémon the Movie: Volcanion and the Mechanical Marvel

mechanical は「機械の」です。
機械仕掛けの、ということですね。

marvel は「驚くべきこと、不思議なこと」、「脅威」など。
アベンジャーズのマーベルと同じです。
単語としては、marvelous(マーベラス)という形容詞も馴染みがあるかもしれません。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
Pokémon the Movie: I Choose You!

無印第1話がモチーフの作品です。

「キミにきめた!」はポケモンを代表するセリフでもありますが、
英語では choose と現在形を用います。

劇場版ポケットモンスター みんなの物語

劇場版ポケットモンスター みんなの物語
Pokémon the Movie: The Power of Us

第2作の『幻のポケモン ルギア爆誕』の英語版タイトルは “The Power of One” でしたが、本作は “The Power of Us” です。
ルギアがメインキャラとして登場するという共通点もあり、意識されているのでしょう。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
Pokémon: Mewtwo Strikes Back—Evolution

これはそのままですね。

劇場版ポケットモンスター ココ

劇場版ポケットモンスター ココ
Pokémon the Movie: Secrets of the Jungle

『ココ』は歴代最短の思い切ったタイトルでしたが、英語では「ジャングルの秘密」ということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました