【君の名は。】「あの日、星が降った日。それはまるで、夢の景色のように、ただひたすらに美しい眺めだった。」は英語で?

アニメで英語

『君の名は。』の英語吹き替え版のセリフを扱い、英語学習をしながら、日本語と英語の違いを楽しんでいきます。

「あの日、星が降った日。それはまるで、夢の景色のように、ただひたすらに美しい眺めだった。」は英語で?

この記事では、『君の名は。』のこちらのセリフを扱います。

瀧:
あの日、星が降った日。それはまるで…

三葉:
…まるで、夢の景色のように、ただひたすらに…

瀧 & 三葉:
…美しい眺めだった。

映画の冒頭のセリフです。

では早速、こちらのセリフを英語ではどう言うのか、見ていきましょう。

Taki:
The day a star fell. It was almost like …

Mitsuha:
… like seeing something out of a dream. Nothing more or less …

Taki & Mitsuha:
… than a breathtaking view.

新海誠監督らしい区切りのある日本語が、うまく訳されていますね。

ここからは、英語の文法、単語、表現などを見ていきます。

少し区切りが多いので、見やすいように、ここでは便宜上、以下の文章で扱います。

The day a star fell.
It was almost like seeing something out of a dream.
Nothing more or less than a breathtaking view.

ちなみにこの文章も、実際に劇中でも映画後半で、瀧の一人のセリフとして登場します。

それでは、英語の表現を見ていきましょう。

あの日、星が降った日

The day a star fell.

The day (when) a star fell. というように、関係副詞の when の省略が省略されていると考えて良いでしょう。
「星が落ちた(降った)日」ということですね。

それはまるで、夢の景色のように

It was almost like seeing something out of a dream.

It was almost like 〜 で、「それはほとんど〜のようだった」ですね。
like は「〜のような」という前置詞です。

前置詞の後ろに動詞を置くときは、不定詞ではなく動名詞ですね。
like の後ろに seeing … と続きます。

something out of a dream は難しいですね。
「夢から出てきたようなもの」というイメージで、「夢のようなもの」ですね。
seeing something out of a dream ですから、「夢のようなものを見ていること」です。

ただひたすらに美しい眺めだった

Nothing more or less than a breathtaking view.

breathtaking : 息をのむような

breathtaking で一語の形容詞です。
「breath を taking するような」、つまり、「息をのむような」ですね。
than a breathtaking view で、「息をのむような眺め」ですね。

nothing more or less than 〜「まさに〜、〜にすぎない」

書き換えが複数あります。学習者はぜひ辞書を引いておきましょう。
「美しい眺めより more でも less でもないもの」というイメージで、「まさに美しい眺め」ということですね。

おわりに

印象的なセリフですので、日本語のセリフを覚えている方もいらっしゃるでしょう。
すでに日本語で覚えているセリフなら、英語も覚えてしまうと、使いこなせる表現ができてお得ですね。

このブログでは、『君の名は。』の英語吹き替え版のセリフを紹介しています。
よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

『君の名は。』英語吹き替え版で名言・セリフまとめ
こんにちは、くまけんです。 『君の名は。』の名言・セリフを、英語吹き替え版でご紹介します。 各リンク先は、そ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました